次世代CHRO会議

次世代CHRO会議(Next CHRO Society) 2019年度メンバー募集中

<主催>一般社団法人日本CHRO協会 <協力>SHRM (Society for Human Resource Management)

「Next CHRO Society」は、将来のCHRO人材の育成には企業や業界の枠を超えたコミュニティーの中で、CHROに求められる幅広い視野や見識、卓越したスキルと倫理観について学ぶ機会を提供するものです。人事・人財部門に求められる役割と責任について、他社の次世代を担う方々と共に学び、意見交換を行うことで、自社のビジネスにおける人事・人財部門に求められる課題を深く認識することを目的とします。

初年度となる2019年度は、この度、日本CHRO協会が提携をした世界最大の米国人事管理協会SHRM(Society for Human Resource Management)の教育・スキル体系である「Bock (Body of Competency & Knowledge)」をもとに、主に米国の人事・人財部門の考え方やグローバル人事についての見方を学び、日本の企業文化と日本のビジネス環境の差異を再認識することで、今後のグローバルマネジメントをリードできる次世代CHROの育成を支援します。また、近年のGAFAといった巨大プラットフォーマーの隆盛で大きく変わりつつあるグローバルな人事施策や動向についても採りあげていきたいと考えています。

プログラム内容

米国人事管理協会SHRM(Society for Human Resource Management)の教育・スキル体系である「Bock (Body of Competency & Knowledge)」をもとにした体系的なプログラムを事前に読み込んできてもらいます。テーマ毎に人事の第一人者の方々に講師となっていただき、経験なさったことや自社事例をお話いただきます。これを受けて参加者同士で「Bock (Body of Competency & Knowledge)」との共通点や相違点について指摘し、自社にそのまま使えること、変えてまで入れることなどグループ討議を行ってもらいます。その後、発表していただき、講師からコメントをいただきます。日本企業の人事・人財部門に必要な考え方と海外の人事・人財部門をマネジメントする際に最低限必要な考え方の両方を学びます。

 

開催日 テーマ/開催概要
<第1回>
2019/10/15(火)
18:00-20:00
〔懇親会〕20:00-20:45
概論:人事・人材部門のためのフレームワークと戦略思考
講師:石山 恒貴 氏
法政大学大学院政策創造研究科 教授

※懇親会は同会場にて開催いたします。

<第2回>
2019/11/14(木)
18:30-20:30
組織成果を最大化するタレント人材の獲得と躍進
講師:木下 達夫 氏
株式会社メルカリ 執行役員CHRO
<第3回>
2019/12/19(木)
18:30-20:30
働く人の成果を最大化するパフォーマンス・マネジメント
講師:有沢 正人 氏
カゴメ株式会社 常務執行役員CHO
<第4回>
2020/01/16(木)
18:30-20:30
組織力向上をもたらす人財育成・開発
講師:高倉 千春 氏
味の素株式会社 理事 グローバル人事部長
<第5回>
2020/2/21(金)
18:30-20:30
社員エンゲージメントを高める報酬マネジメント
講師:宇佐美 英司 氏
GEジャパン株式会社 執行役員人事本部長 兼 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 アジアパシフィック人事本部長
<第6回>
2020/3/11(水)
18:00-20:00
〔懇親会〕20:00-20:45
強い組織創りと現場(マネジャー)人事力の高め方
講師:谷本 美穂 氏
Google合同会社 人事部長

※懇親会は同会場にて開催いたします。

 

概要

 

開催日 2019年10月〜2020年3月
原則毎月1回
時 間 18:30-20:30 (開場18:00)
※第1回・第6回は18:00-20:00(開場17:30)
 〔懇親会〕20:00-20:45
プログラム 40分:ポイント解説(ゲスト講師から)
40分:グループ討議
40分:発表・議論ならびに総括
場 所 リンクアンドモチベーション会議室
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
※入館は7階スカイロビー総合受付にて入館証をお受け取りの上、セキュリティゲートを通って12階までお越しください。
参加費 60,000円(税別)
※参加費には、第6回までの全会合の参加、懇親会への参加費用が含まれています。
定員 50名

※第1回・第6回は懇親会を開催いたしますので、18:00から開始とさせていただきます。
※毎回、SHRMのBoCKおよび学習コンテンツ(Essentials of Human Resources を想定)の該当箇所の事前学習と課題の持ち寄りを前提といたします。
※発表と総括部分についてはまとめを記録いたします。

対象者

法人会員より原則として1社につき1名(代理参加不可)

※人事・人財部門の幹部候補として育成したい管理職(課長、部門長クラス)、将来5年から10年を見通して、CHRO組織の中心メンバーとして育成していきたいと考えられる方を選出頂く。
※事業法人に所属している方に限定し、コンサルティングや人事・人財システムの提供会社等に所属されている方のご参加は不可(協賛企業に限定)。

ファシリテーター/アドバイザー

ファシリテーター:須東 朋広(一般社団法人日本CHRO協会 事務局長)
アドバイザー:昆 政彦 氏(スリーエム ジャパン株式会社 代表取締役社長、一般社団法人日本CHRO協会 主任研究委員)

協賛

お申込み


法人会員のメンバーとして登録されている方は、ログインしてお申し込みください。
※キャンペーンコードをお持ちの方のお申込みは、こちら

※法人会員のメンバーとしてご登録されていませんと、申込ボタンが表示されません。
 その場合は、法人会員の責任者に連絡し、法人アカウントよりメンバー登録をお願いしてください。
 法人アカウントへのログインは こちら
※法人アカウントのログインにはIDとパスワードが必要です。

会合アーカイブ


次世代CHRO会議メンバーの方は全会合の内容を収録した動画をご覧いただけますとともに
配布資料をダウンロードいただけます。

▼ 第1回 人事・人材部門のためのフレームワークと戦略思考
 (2019年10月15日)

▼ 第2回 組織成果を最大化するタレント人材の獲得と躍進
 (2019年11月14日)

▼ 第3回 働く人の成果を最大化するパフォーマンス・マネジメント
 (2019年12月19日)

▼ 第4回 組織力向上をもたらす人財育成・開発
 (2020年1月16日)

  • お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン