メインビジュアル

開催趣旨

CHROの挑戦
デジタル時代に求められる未来志向の経営人事

ビジネスのデジタル化は、ビジネスモデルの変化とともにビジネスのグローバル化をさらに加速させ、経営者のマネジメントスタイルの抜本的な変革を迫っています。

同業他社を視野に入れた市場シェア追求型の従来型の企業経営は限界を迎え、社会構造の変化に対応した新しいサービスやビジネスモデルを生み出す破壊的創造が求められています。国境を越えて広がり続ける企業活動に対するガバナンス機能を強化しながらも、イノベーションを生み出す、柔軟且つ専門性の高い組織を作り出す必要があり、これを実現するための最も大切な経営資源である「ヒト」づくりに期待が高まっていることは言うまでもありません。

従来型の管理型の人事から脱却し、新しいデジタル時代に求められる人材を育成・登用していくためのデザイン型の人事へと人事部門を変革させていくことが、いま日本企業に求められる最重要課題と言って過言ではないでしょう。この課題を実現させるためには、企業風土の刷新や、企業文化の大きな改革に向けた取り組みも必要でしょう。将来のビジョン達成に向けた組織・人の将来図を描き、自らがリーダーとなって経営を担っていくCHROの挑戦こそが、日本企業が世界的な競争に勝ち残る鍵を握っているのです。

CHROの挑戦を支えるため、人事部門にも大きな変革が求められます。「ヒト」という経営資源をいかに活性化させていくかという、新しい仕事へとシフトしていくマインドセットが求められます。また、デジタル時代の到来は、これまで経験と勘の人事から卒業し、様々なデータもを駆使した科学的・客観的な分析による人事へと移行し、経営意思決定に向けて”数字で語る”人事部門へとその専門性を高めていくことも期待されています。

これまで、「ヒト」に関する業務処理にとどまり、経営レベルまで活かされる機会が少なかった人事部門の仕事は、経営理念や企業風土を熟知した上で、経営意思決定にも役立つデジタル情報も駆使する専門部門として、CHROの意思決定と経営実践につながる組織へと飛躍していくことが期待されています。

この度、一般社団法人CHRO協会はこうした課題認識のもと、第2回CHROフォーラム・ジャパンを開催することと致しました。先進的な挑戦をされている企業のCHROや人事幹部の方々をはじめとした経営・人事領域における専門家の方々をお迎えし、経営哲学や経営実践の事例、経営・人事の様々な手法や考え方など、今後の皆様の経営人事の実践に向けた手がかりを幅広くご提供させて頂く機会とさせて頂ければと考えております。

ご多用のところ恐縮ですが、是非趣旨にご賛同を頂き、本フォーラムの成功にご支援を頂けますこと心よりお願い申し上げます。

一般社団法人日本CHRO協会
理事長 中井戸 信英

開催概要

日時 2020年2月28日(金) 13:30-20:00(13:00 開場、懇親会含む)
場所 東京コンベンションホール(東京・中央区)
東京都中央区京橋三丁目1-1 東京スクエアガーデン5F
対象者 企業のCHROをはじめとした経営・人事幹部、または経営・人事幹部をめざす方
定員 400名
参加費(税別)
会員(日本CHRO協会会員) 5,000円  
特別ご優待(※)2,000  
一般 10,000円  
特別ご優待(※)7,000  

※懇親会参加費用含む

特別ご優待(※)
ご協賛企業にご登録された情報をご提供することに「同意」頂ける方は
以下の「特別ご優待キャンペーンコード」をお申込みの際にご入力いただくと
上記の通り参加費3,000円割引となります。
特別ご優待キャンペーンコードCHRORM2020

イメージ写真

プログラム概要

13:30
  • オープニング
13:40
  • 基調講演
     日立の事業変革とグローバル人財戦略
     デジタル社会を牽引する事業変革と人財戦略

    SDGsに代表される社会課題の複雑化、デジタル社会の到来、中国・インド市場の急激な伸張等、大きく変化する事業環境を踏まえ、日立は社会・顧客の課題を探索し、イノベーティブな技術を活用して、新しい価値を創出する「社会イノベーション事業」をグローバルに展開している。本講演では、この事業変革と連動した日立のグローバル人財戦略とその具体的な実行施策について紹介する。

    中畑 英信 氏
    日立製作所 代表執行役 執行役専務
    » プロフィール

14:30
  • 休憩
14:45
  • 分科会1:プロフェッショナル・セッション〈4会場〉

    ※分科会の時間帯では、参加者ご本人に希望されるトラックを選んで聴講頂きます。

15:30
  • 休憩
15:45
  • パネルセッション(全体会)
     「未来志向の企業経営を支えるビジネスパートナーとしての
      人事機能」

    日本企業がさらなる成長を目指すには、人事機能の戦略部門化が必須である。
    全社戦略、事業戦略達成のために事業部門を支援するHRBP機能、変革のために企業文化を推進する機能の両方の側面から、日本企業のCHROや人事部門に求められる役割と課題を考える。

    パネリスト(ご氏名50音順)
    青木 淳 氏
    資生堂 取締役 常務 チーフソーシャルバリュークリエイションオフィサー
    » プロフィール

    有沢 正人 氏
    カゴメ 常務執行役員 CHO
    » プロフィール

    志水 静香 氏
    Funleash CEO 兼 代表取締役
    元ランスタッド 取締役・最高人材開発責任者(CPO)

    » プロフィール

    藤間 美樹 氏
    参天製薬 執行役員 人事本部長
    » プロフィール

    モデレーター
    昆 政彦 氏
    スリーエムジャパン 代表取締役社長
    日本CHRO協会 主任研究委員

    » プロフィール

17:00
  • 休憩
17:15
  • 分科会2:プロフェッショナル・セッション〈4会場〉

    ※分科会の時間帯では、参加者ご本人に希望されるトラックを選んで聴講頂きます。

18:00
  • 休憩
18:20
  • 懇親会 CHRO NIGHT!! 2020

    特別講演&知的アトラクション“利き文化”当てNIGHT!!
    グローバルビジネスに求められる異文化理解への入り口へ!

    進行&解説:田岡 恵 氏
    グロービス経営大学院 教授 株式会社グロービス 主席研究員
    » プロフィール

*プログラム内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み

お申し込み

アクセス

東京コンベンションホール

東京都中央区京橋三丁目1-1 東京スクエアガーデン5F

●JR「東京駅」八重洲南口 徒歩5分
●JR「有楽町駅」京橋口 徒歩6分
●東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口 直結
●東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口 徒歩2分
●都営浅草線「宝町駅」A4出口 徒歩2分

第1回CHROフォーラム・ジャパン2019のご案内

スポンサーシップ(ご協賛)のご案内