人づくりで経営を実践する
CHRO(最高人財責任者)

企業にとって、いまほどイノベーションが叫ばれる時代はありません。人・もの・金・情報などの経営資源のうち、人を育み能力を伸ばす取り組みが遅れています。企業の経営ビジョンや戦略を実現するのは、ほかならぬ「人」です。

その「人」が育ち活躍する仕組みやステージを組み上げていくのが最高人財責任者(CHRO)の責務なのです。

協会概要

CHROとは

活動

 

CHRO FORUM
第11号を発行
しました。

●注目記事に最新記事を掲載!
毎月、様々な分野の最新記事を掲載いたします。
●皆様からのコメントや評価が一目でわかります!
ご覧いただいた記事に評価やコメントをお付けいただけます。
※アクセスランキングや評価は今後の企画・編集の参考にさせていただきます。
詳細はこちら

人事マネジメント・
サーベイ
実施のお知らせ

人事マネジメント・サーベイ「CHRO及び人事・人財部門の現状と課題」を実施致します。
詳細はこちら

  • お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン