人づくりで経営を実践する
CHRO(最高人財責任者)

企業にとって、いまほどイノベーションが叫ばれる時代はありません。人・もの・金・情報などの経営資源のうち、人を育み能力を伸ばす取り組みが遅れています。企業の経営ビジョンや戦略を実現するのは、ほかならぬ「人」です。

その「人」が育ち活躍する仕組みやステージを組み上げていくのが最高人財責任者(CHRO)の責務なのです。

開催予定のセミナー・イベント

『CHRO FORUM 第44号』を
発行しました。

「「リスキリングに人事部門はどう対応するか」ローテションや職種転換との違いを意識して改革へ踏み出す」
「人材資本主義の新潮流 第9回:“企業は人なり”を再考しよう」
「新世界─グローバルレベルでの日本のCHROの新たな役割、スキルについて─ CHRO力その36:学歴より学習歴で語ろう(2)」等の記事を掲載しました。是非ご覧ください。

詳細はこちら

2022年冬季休暇のお知らせ

【冬季休暇のお知らせ】
12月29日(木)より1月4日(水)迄、冬季休暇とさせていただきます。
つきましては、期間中にお問い合わせ等いただいたメールへのご回答は1月5日(木)以降となります。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

「リーダーシップ検定」
(簡易版)開始のお知らせ

この度、日本CHRO協会は、一般社団リーダーシップ・コミュニケーション協会の協力のもと、ビジネスで必要とされるリーダーシップおよびコミュニケーションのスキルを客観的かつ定量的に測定するアセスメントプログラムを活用して、約20問で簡易診断を可能にする「リーダーシップ検定」(簡易版)を公開することとしました。

リーダーシップ検定(簡易版)は、あなたが優れたリーダーになるにふさわしいスキルを持っているかどうかを手軽に評価するものです。ぜひ、挑戦ください。
ご受験を頂いた方には、「CHROフォーラム・ジャパン」へ無料ご招待いたします。

» リーダーシップ検定の詳細・受験はこちら

  • お問合わせ
  • マイページ
  • 会員ログイン